高麗人参エキスは配合された化粧品はどのような働きをするのでしょうか?

高麗人参といえばサプリメントや精力剤といった健康食品、あるいは漢方薬の素材として有名ですが、近年では化粧品にも配合される機会が増えています。高麗人参エキスを配合することで美容にも効果が期待できるというものですが、実際に肌に対してどのような働きが見られるのでしょうか。

高麗人参配合化粧品は肌トラブルの予防・改善が期待

漢方薬Q&A

広く知られている高麗人参の効果・効能といったものは体内で働きかけることで得られるものです。そのため化粧品に有効成分として高麗人参エキスが配合された場合、広く知られている働きが得られるのかどうかも大事なポイントとなってきます。

 

たとえば高齢化の進行で注目を集めている脳の機能を改善する働きは化粧品では期待できないでしょう。

 

また更年期障害の改善効果が期待されている自律神経やホルモンバランスを調節する働きも化粧品ではあまり期待できないでしょう。では皮膚に直接塗布して浸透させることでどのような働きが得られるのか、ということになります。

 

まずは免疫力を強化する働き。もともと風邪やインフルエンザといった感染症を予防する働きが注目されていますが、免疫力を司っている細胞の働きを活性化させることができるため、炎症や吹き出物、肌荒れといったトラブルの予防・改善も期待できます。

 

乾燥肌・敏感肌でちょっした刺激だけでもすぐに炎症を起こしてしまう方、あるいはアトピー性皮膚炎などアレルギー症状が見られる方に働きが期待できます。現代の女性は過剰なスキンケアで免疫力とバリア機能が低下してしまっているケースが多いといわれているだけに見逃せないポイントとなるでしょう。

健康的な肌作りを促しエイジングケアにも役立つ

漢方薬Q&A

それから血行を改善する働き。動脈硬化の予防や冷え性の改善にも役立つことで知られていますが、血液の流れを改善することで栄養や酸素を皮膚にまで届けることで新陳代謝の活性化や健康な肌作りを促すといった働きも期待できます。この血行不良の現代人に多く見られるケースだけにメリットといえます。

 

あとは高麗人参の特有成分といわれるジンセノイドには老化を防ぐ働きもあるといわれています。つまりエイジングケア用の化粧品としても役立てることができるわけです。

 

30代後半以降に急速に進行していく老化はシワ、たるみ、シミといった肌トラブルの最大の原因です。ジンセノイドを体内だけでなく皮膚に浸透させることで老化の進行を遅らせ、若々しい肌の維持に役立ってくれるでしょう。

 

現在では化粧品の成分としてはまだそれほど注目されていない高麗人参エキスですが、今後製品の選択肢が増えてくれば日々のスキンケアに見逃せない存在となるかもしれません。

通販で売れている高麗人参サプリベスト3

更年期に使ってみたい人気の高麗人参サプリ

高麗美人

高麗美人

サポニンは大豆の7.7倍!更年期の美容と健康に100万袋突破の大人気サプリ
3,024円・税込/定期コース2,721円・税込 ※30日間返金保証付
>>公式HPで詳しく見てみる!

白井田七

白井田七

楽天1位!更年期の倦怠感と美容に累計10万袋売れ続けている和漢サプリ
6,480円・税別/定期初回3,980円(2回目以降5,184円)・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!

薬日本堂 有機 田七人参

薬日本堂 有機 田七人参

添加物不使用、田七人参100%!漢方専門店が作った純度100%のサプリ
6,480円・税込/定期初回2,980円(2回目以降4,980円)税込
>>公式HPで詳しく見てみる!